BAGEL&BREADS
初めての参観日。
先日、ようちえんの初めての参観日でした。
どんな風に過ごしてるだろう。
きっと先生のお話を聞くことなく、
勝手に遊んで、
おともだちともケンカとかしちゃって
しょっちゅう注意されてるんじゃないかなぁ。

父ちゃんと2人ドキドキワクワクしながら行きました。

フタを開けて見たらビックリ。
ちゃんと教室にいるし(いつも入らず外で遊んでばかりいると思っていた)
自分の椅子に座わってるし、
おともだちと仲良く工作作ってたし、
お片付けだって、順番だって守ってた。

母ちゃん、びっくりしました。

自由時間はお外で仲良くおともだちと遊んでた。
外から帰ったら、きちんと手を洗ってた。


なんか先生といつものであろう体操もしてたし、最後はきちんと座って絵本の読み聞かせも聴いてた!!!
本当にびっくり続きで、先生方の並々ならぬ努力があってこそだと思うけど、
我が子の成長っぷりにも、ほんとに感動しました。


ただ、ようちえんのひろーーーい園庭であれだけ遊び倒しているのに、昼寝をほぼしない息子の怪獣ぶりには、あっぱれとしか言いようがありませんw



さて、
そんな参観日も過ぎて、
昨日、父ちゃんと遊んで帰って来たら、
背中に何か隠して来た。
「ガシャット」
いまどき仮面ライダーの変身グッズです。

(男の子ママなら、誰もが知っている)

いつもともだちが持っているのを見せてもらっては、うれしそうに触って、返すときは本当に名残惜しそうに返していたガシャット。
どうやらコンビニでとーーっても手頃な廉価版が売っていたそうで、
父ちゃん、きっとご褒美に買ってあげた模様。

そのおかげか、昨日の夜はものすごい上機嫌で、終始ニコニコ。
お夕飯もよく食べた。
寝るときも肌身離さず。

こんなに喜んで、ニコニコな顔を見れるなら、安い買い物だと思った母ちゃんでした。



毎日クルクル変わる顔を見れるのは
本当にありがたいです。
仕事をしながらだけど、私が見れないときは旦那さんやじいちゃん、ばあちゃんが見てくれる。
家族で成長を見守れるのって何よりです。

改めてそんな風に感じていたら、
息子が通うようちえんのブログにこんな言葉が…。




最近、思うこと
社会では子育てについての制度がいろいろと作られてきています。
しかし、少子化対策といえば“待機児童解消”がもっぱら話題となり、
ゼロ歳からの長時間保育に疑問を持たずに当たり前のように税金が使われているようです。
 
赤ちゃんの愛着形成ができないままに育ち、父性・母性の豊かな開花も置き去りにされます。
乳幼児期にはなんといっても親が寄り添って育てる環境がどうしても大切だと考えます。

 わがままを言い、べたべたと甘え、ぎゅっと抱きしめてもらえる時間がとても大切です。そして、そんな時間は親子にとってはその後の長い人生の時間と比べればなんと短いせいぜい6年間くらいです。
親子の豊かな時間を持てる環境づくりに向けて社会が動いてくれることを心から願います。





すごーく、自分の考えていることとマッチしていて、素敵な文章だったので
引用させて頂きました。
本当にそう思います。
そして、やっぱりこのようちえんに入れて良かったな。
大変だけどがんばろう。
って思いました。

いまの愛おしい時期を少しでも一緒に。






LIFE - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>